2015年12月12日土曜日

アートまるケット「花は色の棲家」、明日最終日

先日の暴風雨は止み、本日も雲が残っていましたが、空気はとても清々しい日でした。
美術館庭園でおこなってきた「アートまるケット《花は色の棲家》」も明日が最終日。
本日も日比野館長によるワークショップ「色に関する100の指令」を開催。参加者は和紙を染めて、色とりどりの花を作りました。


作っていただいた花を「色の棲」に飾っています。
そういえば会期中、背中にハート模様のついた虫を監視の方が発見しました。和紙の花にとまっていたようで、本物の花と間違えたのでしょうか。



いくつか花も枯れ、種がとれます。ワークショップの参加者にも、ご自身でとっていただきました。種をとらないでいると、勝手に下にこぼれてしまいます。枯れたローゼルの鉢に、上のマリーゴールドの種が落ち、寒空のもと、芽を出して、小さな花を咲かせていました。

明日13日が最終日、1400からワークショップも開催します。
是非とも足をお運びください。


0 件のコメント:

コメントを投稿