2015年9月5日土曜日

《アートまるケット 日比野克彦「花は色の棲家」》オープン

『ようこそ美術館が出来る前の美術館へ』

そんな日比野克彦新館長のメッセージが出迎えるインスタレーション作品、「色の棲(いろのす)」が岐阜県美術館の庭園に出現しました。

いよいよ、日比野克彦新館長のアートプロジェクトがスタートです。


















これからこのブログでは、「色の棲」の様子を随時動画などでお知らせしていきます。季節や天候と共に移り変わる作品の様子をご覧ください。


【9月5日オープン当日の様子】


そして本物を見に、是非岐阜県美術館へ!
実は、日比野館長からのメッセージは、冒頭に紹介したもの以外にも「色の棲」の中に沢山あるのです。それは、中に入ってのお楽しみということで…。

会期中は、県内4つのアカデミー等(国際園芸アカデミー、国際たくみアカデミー、森林文化アカデミー、情報科学芸術大学院大学(IAMAS))が中心となって行われる様々なイベント、ワークショップもありますよ。詳しくは公式HP(http://www.kenbi.pref.gifu.lg.jp)にて。


美術館の中と外、2つの「美」が楽しめる秋の岐阜県美術館でお待ちしております!

0 件のコメント:

コメントを投稿