2015年8月3日月曜日

「小さな藤田展 準備日記2~ 猫コーナーの危機」


 藤田展日記、なんとか第2回目を更新することができそうです。

さてさて、小さな藤田嗣治展、なかなかおもしろい作品が集まりつつありますよ。
「こども」「女性」「猫」「夢」…フジタの作品には色々なキーワードがあります。

猫と言えば、藤田の猫に限らず、最近とても人気ですよね。
こうした世相を反映し、本展でも猫の作品を集めたコーナーを設ける予定です。
猫フォト割引もします!(詳しくはチラシか今後更新する当館Webページをご確認ください)

さあ、コーナーを作るぞ~!と意気込んだ担当のHM
しかし!ここで緊急事態発生!!!
二人とも猫初心者🔰
猫好きがキュンとしているポイントが、よくわからないんですよね。
そのせいか、あれよあれよという間に、作品リストから猫作品が消えてゆき…。
なんと2点まで絞られてしまう始末。

これはまずい。コーナーにならないじゃん。

そこへ登場したのが当館猫好きスタッフ。
熱く猫愛を語ってくれました。
「へぇー」「ふぅーん」「ほぉ~」「勉強になります」
を連発する担当HM
私たちが「これはかわいくないよね」と言っていたものが、猫好きにはたまらなくかわいいことがわかりました。ほんとうに目からウロコでした。

こうして頼もしい援軍の出現により、無事作品リストに猫たちが戻り、猫コーナー消滅の危機は免れました。
さて、結局何体の猫がやってくるのでしょうか。それは展覧会オープンまで楽しみにしていてください。

〈おまけ〉
猫講座を受け、猫に興味を持った二人。
今度、猫カフェで遊ぶ当館スタッフの様子をガラス越しに見に行こうということになりました。

(MM)

ガ、ガラス越しかーい!(当館猫好きスタッフ)

0 件のコメント:

コメントを投稿