2013年6月8日土曜日

第7回円空大賞展受賞者の個展の案内です


6月1日、2日に、円空賞を受賞された彫刻家の藤田昭子さんとの打合せに行ってきました。
 左の写真は野外彫刻作品「出縄」です。直径15メートルの円型、高さは6メートルにも及ぶもので、粘土による野焼き作品です。のべ4000人の人がかかわったという「出縄」。当時、大学生でこのプロジェクトに一緒に参加された方がいらしていました。

                                 


 ちなみに「出縄」は6月10日(日)まで公開されています。今回は藤田さんの近作も合わせてみることができます。
「出縄」ができるまでの工程もビデオで上映されており、巨大な野焼きがどのようにつくられたかを知ることができます。9日(土)は午後6時より、会場で篠笛奏者の村山二朗さん、ギタリストの長谷川友二さんのライブ演奏もあるそうです。
 平塚駅からバスで20分程度ですので、お近くにお越しの際は「出縄」に響く美しい音色を聴きに行くのもよいですね。                      (尾関)

0 件のコメント:

コメントを投稿