2013年6月3日月曜日

美術館で見つける自然


梅雨の合間の晴天。庭園の木々の葉が鮮やかです。



ちょっと前まで盛りだったナンジャモンジャの花が終わり、タイサンボクに花がつきました。





図書館との間の街路樹、コブシの下では、マツバギクがきらきらと花びらを輝かせています。




マツバギクは夕方になると花弁を閉じます。太陽が照るのにあわせて開閉する姿がかわいらしいです。
ご来館の際は、作品だけでなく、庭園にもゆっくり足を延ばして楽しんでくださいね。
                                  (青山)

0 件のコメント:

コメントを投稿